盛岡市内丸の岩手公園鶴ケ池で30日、大ザリガニ釣り大会が開かれた。親子約200人が参加し、手作りのさおでアメリカザリガニを狙った。

 外来種駆除や環境保護のため沢崎わかなさん(岩手大付属中1年)、なのはさん(同小3年)姉妹が企画し、小中学生の実行委や市などが協力した。

 水中に糸を垂らし、当たりがあるとゆっくり引き上げた。全体で200匹を超える成果があり、夏休みの思い出づくりにも良い仕掛けになったよう。