一関市大東町の農事組合法人京津畑やまあい工房(伊東章代表理事)は、女性メンバーが手作りした山菜料理の詰め合わせ「まごころ便ギフトセット」の夏版を販売している。

 山間の小集落から全国に届ける「古里の味」は今年で20年目のロングセラー。節目の今回は、ワラビのショウガしょうゆ漬けやキュウリの酢漬け、フキのつくだ煮など人気の5品に、工房と同じ興田(おきた)地区の女性団体が開発した「蓬莱山のよもぎうどん」など2品を加えた。保存料や化学調味料は一切使用していない。

 1セット3300円(送料込み)。8月5日まで受け付ける。申し込み、問い合わせは同工房(0191・74・4888)へ。