2022.07.08

セルフロウリュできるサウナ 紫波・旧役場庁舎跡温浴ひづめゆ

旧役場庁舎跡地にオープンした温浴施設「ひづめゆ」
旧役場庁舎跡地にオープンした温浴施設「ひづめゆ」

 紫波町日詰の旧役場庁舎跡地に7日、民間の温浴・サウナ施設「ひづめゆ」(小川翔大(しょうた)支配人)がオープンした。2015年の閉庁後、地元の日詰地区をはじめ多くの町民が待ち望んだ施設が完成。幅広い世代の新たな交流拠点として、まちのさらなるにぎわい創出に期待が高まる。

 自身でサウナストーンに水を掛けて蒸気を発生させる「セルフロウリュ」が楽しめるフィンランド式サウナのほか、カレーやソフトクリームが味わえる地産地消レストラン、地元産リンゴを使ったシードル醸造所やコンビニが入る。

 営業時間は午前10時~午後10時。毎月第1月曜定休。入浴料は中学生以上700円、小学生350円、未就学児無料。問い合わせは同施設(019・681・3151)へ。

岩手山をデザインしたフィンランド式のサウナ。セルフロウリュが楽しめる

 

◇      ◇

 記事全文は、7月8日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞