二戸市浄法寺町でサロン活動などを展開する「わわカフェー」(和山弘子代表)は7~12日、同町中心部で浄法寺七夕まつりを開く。手作りの七夕飾りで彩り、9日はステージ発表や屋台出店などのイベントで地域を盛り上げる。

 同町の若手有志でつくるまちづくり団体「きゃばまちらぼ」(小軽米健太会長)が共催。岩手銀行浄法寺支店前の仲町通りや天台寺入り口付近に高さ1.5メートルほどの七夕飾り110本と2、3メートルのジャンボ飾り17本を展示する。期間中の日没から午後8時まで、飾りのライトアップも行う。

 9日のイベントは午前11時~午後6時。二戸市や九戸村の事業者が焼き鳥やコーヒーなどの屋台を出店。昔遊びコーナーや紙風船飛ばし大会なども予定する。