北上市で3年ぶりに開催される北上・みちのく芸能まつり(8月6、7日)や同市の観光をPRするきたかみキャンペーンレディに、同市鬼柳町の病院職員菊池春咲(はるさ)さん(24)と同市二子町の岩手大教育学部2年の今川そらさん(19)が選ばれた。

 同まつり実行委(石川博文委員長)が書類審査や面接を経て決めた。任期は来年6月15日まで。まつり当日は市民パレードの先頭に立ち、北上おでんせと約30年ぶりに復活する小鳥崎さんさ踊りを披露する。

 活動初日の6月30日は市役所を訪れ、高橋敏彦市長と懇談。菊池さんは「着物を着て気持ちが引き締まった。精いっぱい盛り上げたい」と述べ、今川さんは「地元北上もまつりも大好きな思いを伝えていきたい」と決意した。