2022.07.04

相棒は事務いす「いす1―グランプリ」 奥州の市街地で熱戦

事務いすに座り、レースを繰り広げる選手
事務いすに座り、レースを繰り広げる選手

 キャスター付きの事務いすで市街地を駆け抜ける「いす1-GP(グランプリ)奥州えさし大会」(岩谷堂商店街連合会主催)は2日、奥州市江刺中町の特設コースで開かれ、県内外から参加した19チームが熱戦を繰り広げた。

 1チーム3人が交代で事務いすに座り、1周約180メートルのコースを2時間で何周できるかを競った。選手たちは照りつける日差しの下、後ろ向きになり力強く地面を蹴って進んだ。