2022.07.04

カナダ建国祝う赤色 及川彩子さんのMLBリポート

 
 

 7月1日はカナダの建国記念日で『カナダデー(カナダの日)』と呼ばれる祝日になっている。

 今年のカナダデーは3連休の初日とあり、4万4454人の観客がブルージェイズ本拠地のロジャースセンターに駆けつけ大声援を送った。

 球場内はカナダ国旗やナショナルカラーの赤や白の風船などが飾られたほか、先着1万5千人にスプリンガーの名前入りの赤のユニホームが配られた。またこの日ばかりは選手達もチームカラーを青から赤に変え、赤のユニホームでプレーし、球場全体でカナダ建国のお祝いムードを演出した。

 ブルージェイズは昨年コロナの影響でニューヨーク州バッファローを拠点にしていたため、カナダデーに本拠地でプレーするのは3年ぶりだった。

 レイズに9対2で圧勝したモントーヨ監督は「勝たなきゃと思って、緊張した」と、先発のベリオスも「ものすごい歓声でドキドキした」とプレッシャーもあった様子だが、2人とも「お客さんの熱気を力にしてプレーできた」とホッとした表情だった。

及川 彩子(おいかわ・あやこ)さんPROFILE
及川彩子

 米ニューヨーク在住。陸上、サッカー、ゴルフなどを幅広く取材するフリーライター。45歳。北上市出身。

◇      ◇

 岩手日報本紙では、及川彩子さんの記事を一日早くお楽しみいただけます。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク