第46回全国高校総合文化祭の総合開会式に出席される秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さま=31日午後、東京都千代田区の東京国際フォーラム(代表撮影)

 秋篠宮ご夫妻は31日、東京・丸の内の東京国際フォーラムを訪れ、第46回全国高校総合文化祭(総文祭)の総合開会式に出席された。筑波大付属高1年の長男悠仁さまも同行した。

 宮内庁によると、悠仁さまは2020年に高知市で開催された総文祭を東京・元赤坂の赤坂御用地の宮邸からオンラインで視聴しているが、実際に会場を訪れるのは初めてとなった。

 式典で秋篠宮さまがあいさつし、最近の新型コロナウイルス感染拡大に触れ「日々の活動や大会運営の準備に、多くの困難を伴ったのではないか」と話し「日頃の活動の中で培われた創造性を発揮し、全国へと発信されることを期待します」と述べた。