ロッテの佐々木朗希投手(大船渡高)の次回登板が8月3日に楽天生命パーク宮城で行われる楽天戦になることが濃厚となった。井口資仁監督が29日、リーグ戦では1日の楽天戦以来の登板を「来週の水曜日あたりを考えている。おそらく球数制限をしながら投げることになる」と明らかにした。オールスター第2戦で1回を投げてから中6日で臨む。

 井口監督は、1日の試合中につぶれた右手中指のまめの状態を「徐々には良くなってきているが、完全ではない」と説明し、今後の登板は慎重に判断する方針。大混戦の優勝争いを制すためのキーマンの一人に挙げ「しっかりローテーションを守りながら投げてほしい」と期待した。