紫波町のオガール祭り(実行委主催)は30日まで、同町紫波中央駅前のオガール広場で開かれ、地酒などを楽しむ多くの来場者でにぎわっている。

 3年ぶりのビアフェストにはワインや日本酒、海鮮焼きなど町内外12店舗が出店。東レアローズの選手らが参加するバレーボールイベントも展開する。

 同町桜町の会社員松橋亮さん(30)は「開放感がいい」と満喫。コロナ禍のストレスから解放され、夏休みの子どももすくすくおがり(育ち)そう。