2022.07.28

「豚丼のたれ」南極でも人気 極地ツイート(58)

ステーキ丼の仕上げに、びはんコーポレーション(山田町)の「豚丼のたれ」が使われた
ステーキ丼の仕上げに、びはんコーポレーション(山田町)の「豚丼のたれ」が使われた

 26日の夕食、ステーキ丼の仕上げに、びはんコーポレーション(山田町)の「豚丼のたれ」が使われた。豚肉との相性抜群という商品だが、ほどよい甘辛さは牛肉にもぴったり。調理隊員の鈴木文治さん(54)=国立極地研究所、千葉県南房総市出身=は「完成された味だ」とうなる。復興へ歩む東日本大震災の被災地から63次隊に寄贈された一品。越冬生活に味なエール-。

(国際部・菊池健生)

◇      ◇

 第63次南極観測越冬隊の活動は、岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク