昨年99歳で死去した作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんの「お別れの会」が26日、東京都千代田区の帝国ホテルで開かれ、親交のあった著名人らが参列。作家の林真理子さんは「先生とお話しするのは本当に楽しかった。あの声が今も耳に焼き付いています」とあいさつした。