東京五輪・パラリンピック組織委員会の高橋治之元理事

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の高橋治之元理事(78)の会社が、大会スポンサーに選定された紳士服大手AOKIホールディングス(横浜市)側とコンサルタント契約を結び計約4500万円を受領していた問題で、東京地検特捜部は26日、東京都内の高橋氏宅など関係先を家宅捜索した。

 昨年7月の五輪開幕から1年。捜査機関が不透明な資金のやりとりの解明に乗り出し、世界最大のスポーツ祭典を巡る運営の在り方が問われる事態になった。

 特捜部は、資金提供したAOKI側には五輪で便宜を図ってもらいたい意図があったとみてAOKI側の関係者も捜査し、立件の可否を検討する。