野田村の十府ケ浦(とふがうら)海岸に23日、夏季限定の海水プールがオープンした。防潮堤工事など周辺のハード整備を経て12年ぶりに復活。にぎわいを見せた地域の海に、水遊びではしゃぐ子どもたちの姿が戻った。

 同海岸南側の砂浜に、土のうで縁取り、ブルーシートを敷いた15メートル四方のプールを設置。幼児向けに一回り小さいプールも設け、海にポンプをつなぎ、海水を給排水する。

 海水プールは9月中旬ごろまで開設。付近に簡易シャワーと仮設トイレがある。午前9時~午後3時。