(税込み価格)

1位 顎木あくみ「わたしの幸せな結婚(六)」 富士見L文庫・704円

2位 佐伯泰英「八丁越 新・酔いどれ小籐次(二十四)」 文春文庫・825円

3位 佐藤優「プーチンの野望」 潮新書・880円

4位 和田秀樹「80歳の壁」 幻冬舎新書・990円

5位 石原慎太郎「『私』という男の生涯」 幻冬舎・1980円

6位 ジェフ・フレッチャー「SHO-TIME 大谷翔平 メジャー120年の歴史を変えた男」 徳間書店・1980円

7位 武田友紀「『気がつきすぎて疲れる』が驚くほどなくなる『繊細さん』の本」 飛鳥新社・1324円

8位 中野信子「世界の『頭のいい人』がやっていることを1冊にまとめてみた」 アスコム・1320円

9位 乙一、荒木飛呂彦「野良犬イギー」 集英社・1650円

10位 遠藤和「ママがもうこの世界にいなくても 私の命の日記」 小学館・1650円

(日報岩手書店会・かんの書店=宮古市宮町=調べ)

1位 小砂川チト「家庭用安心坑夫」 講談社・1540円

2位 ジェフ・フレッチャー「SHO-TIME 大谷翔平 メジャー120年の歴史を変えた男」 徳間書店・1980円

3位 くどうれいん「あんまりすてきだったから」 ほるぷ出版・1540円

4位 沢木耕太郎「飛び立つ季節 旅のつばくろ」 新潮社・1100円

5位 和田秀樹「80歳の壁」 幻冬舎新書・990円

6位 百田尚樹「禁断の中国史」 飛鳥新社・1540円

7位 斉藤利男「平泉」 岩波新書・1078円

8位 瀬尾まいこ「掬えば手には」 講談社・1595円

9位 浅田次郎「母の待つ里」 新潮社・1760円

10位 黒尾誠「腎臓が寿命を決める」 幻冬舎新書・946円

(日報岩手書店会・さわや書店=盛岡市大通=調べ)