東京五輪・パラリンピックの「1周年記念セレモニー」で記念撮影する関係者=23日午後、国立競技場

 東京五輪・パラリンピックの「1周年記念セレモニー」が五輪開幕から1年の23日、開会式の会場となった東京・国立競技場で行われた。東京都の小池百合子知事は、新型コロナウイルスの影響で史上初の1年延期となった大会を「成功」と改めて総括し「多くのレガシー(遺産)を残した。大会を経て、東京は新たなスタートラインに立った」とあいさつした。

 これに先立ち、参院選の街頭演説中に銃撃され死去した安倍晋三元首相の追悼映像が場内で流され、黙とうがささげられた。出席者のあいさつでも、大会の招致や開催に尽力した安倍氏を悼む声が相次いだ。