23日は二十四節気の一つ「大暑(たいしょ)」。1年で最も暑い頃とされる。盛岡市名須川町の三ツ石神社では22日、今年のミスさんさ踊りが、3年ぶりに開かれる盛岡さんさ踊りの成功と安全を祈願し奉納演舞した。

 この日の県内は低気圧や前線の影響で雨が降り、ミスさんさたちが同神社神楽殿で「七夕くずし」など3種類の踊りを披露。開け放たれた神楽殿から境内に太鼓と笛の音を響かせ、華やかに舞った。