日産自動車が全面改良した「エクストレイル」=20日午後、横浜市の本社

 日産自動車は20日、主力のスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」を9年ぶりに全面改良し、25日に発売すると発表した。全車に独自のハイブリッド技術「e―POWER(イーパワー)」を搭載し、静かで力強い走りを実現した。四輪駆動車には先進的な電動制御を採用した。自動車各社は新型SUVを相次ぎ投入しており競争が激化しそうだ。

 新型エクストレイルは上質感のあるデザインとし、12色を展開する。希望小売価格は347万9300円から。二輪駆動車は秋に発売予定で、319万8800円からとした。初代エクストレイルは2000年発売で、今回の新型車は4代目となる。