15日、献花台に飾られた安倍元首相の写真。奥は銃撃された現場近くで手を合わせる人たち=奈良市

 政府が安倍晋三元首相の国葬について、9月27日に実施する方向で調整していることが分かった。複数の政府関係者が20日、明らかにした。場所は東京・北の丸公園の日本武道館で検討しており、実施日と合わせて早ければ週内にも閣議決定する見通しだ。費用は国の予算から拠出する。

 首相経験者の国葬は1967年の吉田茂氏以来で、戦後2例目。野党は国葬にする理由の説明が不十分だとして、国会での閉会中審査開催を求めている。