2022.07.18

キャンプ、農業、四輪バギー楽しんで 北上・水神キャンバス

四輪バギーやキャンプなど幅広く楽しめる水神キャンバス
四輪バギーやキャンプなど幅広く楽しめる水神キャンバス

 北上市の設計業・蔵建築設計(菊池洋市代表)などが旧水神(みずかみ)スキー場跡地(同市和賀町岩崎新田)に整備した大規模自然観光施設「水神キャンバス」が16日、オープンした。キャンプや農作業、四輪バギーなど多様な体験の場を提供し、地域活性化につなげる。

 緑豊かな7ヘクタールほどの用地で、活動拠点となる「パレット」は鉄骨造り2階建て(延べ床面積135平方メートル)にトイレや調理室などを整備。1階は竹や木を使う工作体験ができ、2階では、酢や果物を使った甘酸っぱいかき氷(700円)や肉などを販売する。

 キャンプサイトは8区画(1日4千~4500円)あり、バーベキュー場所を備える。四輪バギーの乗車(15分1500円)や貸農園、花壇での農作業体験もできる。

 問い合わせは同社(080・2525・5989)へ。

◇      ◇

 記事全文は、7月18日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞