日本青年会議所の中島土会頭と対談する岸田首相=16日午後、横浜市

 岸田文雄首相は16日、男女間の賃金格差といった上場企業の非財務情報の公開を「来年度からスタートさせたい」と述べた。約4千の上場企業が対象となる。首相は自身の経済政策「新しい資本主義」実現の柱として「人への投資」を掲げ、企業の情報公開を通じて人的投資を促す考えを示した。横浜市で開かれた、日本青年会議所の中島土会頭との対談で語った。

 上場企業の財務や収益の状況だけでは分からない男女間格差などを公表させ、多様性を重視する世界中の投資家から資金を呼び込む狙いもある。男女間の賃金格差のほかに女性管理職の比率、男性の育児休暇取得率の公開を義務付ける方向だ。