ロッテの佐々木朗希投手(大船渡高)の次回登板は19日からZOZOマリンスタジアムで行われる西武3連戦のいずれかになった。最短で18日のソフトバンク戦の見通しだったが、井口資仁監督が「(西武との)カードでいければ良いなと思っている」と明らかにした。

 12日には、右手中指のまめがつぶれて降板した1日の楽天戦以降で初めてブルペン入り。井口監督は「もう一度ピッチング(練習)が入るので、その最終状態を確認してから決めたい」と説明した。