県内の旅行・宿泊代金を割り引く「いわて旅応援プロジェクト」の期間について、県は当初の14日から8月31日出発・宿泊分まで延長する。

 繁忙期となる8月のお盆休み期間も割引対象に含む。いわて旅は1泊1人当たり5千円を上限とし、代金の半額までを補助(千円単位)。土産物店などで使える2千円分のクーポンも配布する。

 期間中は県内に加え、北海道と東北地方の利用も割引の対象となる。利用者には原則、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種済証(県内居住者の県内施設利用は2回目)または検査の陰性証明の提示を求める。

 政府は感染者数の急増を受け、7月に予定していた「県民割」適用の全国拡大を延期。県は詳細が決まり次第発表する。問い合わせは同プロジェクト事務局(019・623・1145)へ。