盛岡市は新型コロナウイルス禍の影響を受ける県外在住の学生らを応援するため、市内特産品の詰め合わせを贈る「もりおかエール便」の本年度事業を始めた。先着1650人を受け付けている。

 エール便は盛岡三大麺や菓子、りんごジュースなど4400円相当の特産品を詰め込む。市政情報パンフレットも同封する。

 対象は15~25歳の大学、短大、専門学校、高校などに在学する若者で、同市に住所のある人の子ども。学生、生徒本人かその親が申し込むことができる。盛岡手づくり村のホームページ(HP)や郵送で受け付けている。代金、送料とも無料。