大相撲名古屋場所4日目(13日・ドルフィンズアリーナ) 盛岡市出身で西前頭8枚目の錦木は東6枚目の碧山を押し出しで破り、2019年初場所以来の初日からの4連勝を飾った。

 錦木は立ち合いでやや右へ動き、碧山の当たりをしのいだ。右へはたいた相手を押し込む。前に落ちかけたが、左を突き付けながら押し出した。 5日目は東8枚目の栃ノ心と対戦する。