2022.07.14

盛岡誠桜、初の夏2勝 高校野球岩手大会

花泉-盛岡誠桜 2回裏盛岡誠桜2死三塁、内野安打で一塁へ滑り込む高橋歩(左下)。セーフとなり、1-0と先制する。一塁手佐藤祐=県営
花泉-盛岡誠桜 2回裏盛岡誠桜2死三塁、内野安打で一塁へ滑り込む高橋歩(左下)。セーフとなり、1-0と先制する。一塁手佐藤祐=県営

 第104回全国高校野球選手権岩手大会第6日は13日、盛岡市の県営球場で2回戦3試合が行われ、盛岡誠桜が3-1で花泉を下し、創部6年目で初の夏2勝を手にした。

 第1シード花巻東は花巻農に7-0、第2シード盛岡大付も宮古商工に7-0で、ともに七回コールド勝ちした。

 花巻市の花巻球場、金ケ崎町のしんきん森山スタジアムで予定された5試合は雨天順延となった。

 第7日の14日は県営、花巻、しんきん森山の3球場で2回戦8試合を行う。

◇      ◇

 高校野球の試合結果は岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

 

<第6日>(7月13日)
◇2回戦

【盛岡市・県営球場】

▽第1試合
花巻東
122 020 0-7
000 000 0-0
花巻農
(七回コールド)
(東)吉田幸永、熊谷陸-田代旭
(農)阿部翔、清水太一、菅原颯太、阿部悠-菊池湊
▽本塁打 小沢修(東)
▽二塁打 小原大和、宮沢圭汰、田代旭(東)

▽第2試合
宮古商工
000 000 0 -0
201 300 1x-7
盛岡大付
(七回コールド)
(宮)仲田駿太郎、古舘興清、野場渉太-三田地健太
(盛)川中翔斗、酒井宗紀-吉田耀
▽二塁打 柴田由庵(盛)

▽第3試合
花泉
000 000 100-1
010 200 00x-3
盛岡誠桜
(花)和久智哉、佐藤蕾晟-山畑晄成
(盛)金森壮大-小林優人
▽三塁打 高橋宏太(盛)
▽二塁打 佐藤祐(花)高橋脩2、高橋宏太(盛)

関連リンク