安倍元首相の葬儀が営まれる増上寺に出された看板=12日午前、東京・芝公園

 参院選の街頭演説中に銃撃され、67歳で死去した安倍元首相の葬儀が12日、東京・芝公園の増上寺で営まれた。妻の昭恵さんが喪主を務め、「主人のおかげでいろいろなことを経験できた。すごく感謝している。いつも私のことを守ってくれた」とあいさつした。岸田首相や与野党の国会議員らが参列。歴代最長政権を築いた安倍氏を親族らと共にしのんだ。安倍氏がピアノ演奏する映像も流された。

 自民党の麻生副総裁が弔辞を述べた。出席者によると「あなたが私の弔辞を読むはずだった。つらい」と突然の死を惜しんだ。葬儀後、ひつぎを載せた車が首相官邸の前庭に入り、首相や官邸職員らが手を合わせた。