クロマグロの完全養殖で知られる近畿大水産研究所(和歌山県白浜町)が、鹿児島県瀬戸内町の奄美実験場に新管理棟を完成させた。実習や研究で訪れる学生や研究者の教育・宿泊施設を備える。升間主計場長(68)は「整った環境を生かし研究に一層取り組む」と意気込んでいる。6月下旬から利用可能の見込み。