3日午前9時40分ごろ、北上市和賀町岩沢の市道で、木の伐採作業を確認していた同市飯豊、市森林組合職員の男性(48)がクマに襲われた。男性は右脇腹や背中を引っかかれ、転倒した弾みで右膝を切るけがをした。命に別条はない。

 北上署や同組合によると、現場はJR岩沢駅から南方約1キロの秋田道付近で、山に囲まれている。男性は同8時40分ごろから山で作業を確認し、道路に移動した際、やぶから出てきた体長約1メートルのクマ1頭に襲われた。気付いた同僚が119番通報して同市の県立中部病院に運ばれた。

 同署はパトカーで現場付近のパトロールを強化し、住民に警戒を呼びかけた。