雫石町は新型コロナウイルス禍の観光業支援策として、クーポン券付き冊子「虹の似合うまち雫石町エンジョイパスポート」を7月16日に発売する。

 1部500円で、計2500円分のクーポン券が付く。利用期間は同日から来年1月末まで。宿泊や日帰り入浴、飲食、買い物など町内の約140施設で利用できる。町内の周遊コースや観光・飲食施設の紹介、トレッキングマップも付属し、観光ガイドブックとしても使える。

 パスポートの発行は3年目で、今回は8600部販売予定。町のシティプロモーション事業の推進と、コロナで低迷する観光業への消費喚起を目指す。