一関市舞川のみちのくあじさい園(伊藤達朗園主)は25日、開園した。7月25日まで一般開放し、鮮やかなアジサイが来訪者を迎える。

 現地で24日に開園式を行い、関係者10人が出席。テープカットの後、関係者らはカートで園内を回り、雨粒がしたたる花をめでた。

 園内にはヤマアジサイやセイヨウアジサイなど約400種、4万株が植えられている。

 午前8時~午後5時。入園料は高校生以上千円、小中学生200円。問い合わせは同園(0191・28・2349)へ。