25日の県内は高気圧に覆われ、晴れや曇りとなった。釜石で35・0度(平年比12・0度高)を観測し、県内で今年初の猛暑日となった。全域で気温が上がり、34観測地点中24地点で今年一番の暑さとなった。

 宮古市長町の水道公園は水遊びをする親子連れでにぎわい、じりじりとした暑さの中、ビーチボールや水鉄砲を持った子どもたちが水しぶきを上げてはしゃいだ。親たちは日傘で日差しを防ぎながら見守った。

 盛岡地方気象台によると、26日は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや晴れとなる見込みで、暑さが続きそうだ。