二戸市の美術集団北方(ほっぽう)(菅原孝平会長、会員17人)の第103回北方美術展は26日まで、同市石切所の市民文化会館で開かれている。個性豊かな作品が市民の目を楽しませている。

 14人の56点を展示。県内の観光地や北海道、パリなど旅先で描いた風景画、モダンアートやインクアートなど、幅広いジャンルの作品が並ぶ。

 午前9時~午後6時(最終日は午後5時まで)。入場無料。次回は10月下旬に開催を予定している。