20日午前10時31分ごろ、石川県珠洲市で震度5強の地震があった。気象庁によると、震源地は石川県能登地方で、震源の深さは14キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・0と推定される。津波はなかった。気象庁は20日の記者会見で「2020年12月から活発化している一連の地震活動の一部とみている。揺れの強かった地域では今後1週間ほど、震度6弱程度の地震に注意を」と呼びかけた。