2022.06.20

図書館の利用者、20万人達成 久慈・ヨムノス内移転2年で

20万人目の記念品を受け取る姉妹
20万人目の記念品を受け取る姉妹

 久慈市中央の市立図書館(姉帯裕子館長)は、久慈駅隣のヨムノス内に移転後2年で利用者20万人を達成した。

 20万人目は久慈市在住の姉妹。セレモニーで、姉帯館長は図書カード(3千円分)、ヨムノス内のカフェスタンドヒビキで販売している手提げバッグを贈った。

 同図書館は2020年7月、同市新中の橋の旧施設から移転オープンした。姉帯館長は「新型コロナウイルス禍の中でも、多くの利用に感謝する。これからも市民に愛される図書館を目指す」と誓った。