婚姻届を手に笑顔を見せる映画監督の想田和弘さん(左)と映画プロデューサーの柏木規与子さん=13日午前、東京都千代田区

 米国で別姓のまま結婚した映画監督想田和弘さん(52)=岡山県瀬戸内市=と、妻の映画プロデューサー柏木規与子さん=同=が13日、別姓での婚姻届を東京都千代田区役所に提出した。民法は夫妻どちらかの姓にするよう定めており、不受理となった。2人は戸籍に別姓のままでの婚姻関係の記載を求め、選択的夫婦別姓の議論を促したいとしており、東京家裁に不服を申し立てる。

 2人は2018年6月にも千代田区に別姓で婚姻届を出したが、受理されなかった。日本でも婚姻関係にあることの確認を求め東京地裁に提訴し、昨年4月の判決は「婚姻自体は有効」と認める一方、戸籍への記載は訴えを退けた。