新型コロナウイルス感染症の影響で中止が続いていた一関夏まつりは8月5~7日、一関市中心部で3年ぶりに開催される。実行委が5月30日、感染対策を徹底した上での実施を決定した。

 まつりは69回目。初日は七夕まつりのほか、磐井川川開き花火大会で約1万発を打ち上げる。6日は郷土芸能まつりや「二代目時の太鼓」大巡行、くるくる踊り大パレードなどを繰り広げ、7日は銀座大龍神巡行、磐井ジュニア太鼓共演で盛り上げる。