2022.05.28

ユニホーム量産願う 及川彩子さんのMLBリポート

菊池雄星の名前と背番号入りユニフォーム
菊池雄星の名前と背番号入りユニフォーム

 ブルージェイズの本拠地ロジャーセンター内のチームショップを訪れた。

 目玉商品はやはり選手の名前と背番号が入ったユニフォームで、昨季本塁打王のゲレーロジュニア、オールスター選手のビシェットなどが人気で目立つ場所に陳列されていた。

 加入したばかりの菊池雄星選手(花巻東高)のものは見当たらなかったので、店員に確認すると「希望する選手の名前、背番号を入れるサービスがある」とのこと。

 菊池選手を応援する知り合いの依頼を受け、早速ユニフォームを作成してみた。

 好きな色のユニフォームを選び、背番号と名前を指定。試合前に注文するとすぐに店内で名入れが行われ、出来上がると携帯に連絡がきて、試合中に受け取ることができる仕組みだ。

 聞くと「KIKUCHI 16」の注文はすでに何件も受け付けており、第一号ではなかった。

 今後の活躍次第で量産化されるという。

 菊池の背番号入りのユニフォームを着たファンが増えることを願うばかりだ。

及川 彩子(おいかわ・あやこ)さんPROFILE
及川彩子

 米ニューヨーク在住。陸上、サッカー、ゴルフなどを幅広く取材するフリーライター。45歳。北上市出身。

◇      ◇

 岩手日報本紙では、及川彩子さんの記事を一日早くお楽しみいただけます。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク