25日午後7時50分ごろ、大槌町吉里吉里の看護師の女性(44)方で、クマが網戸を壊した。

 釜石署によると、物音を聞いた女性が1階から外の様子を見た際、クマ3頭が隣家の物置小屋を荒らしていた。女性に気づいた成獣1頭が向かってきて、窓の網戸を引っかき、山に去った。

 現場は吉里吉里学園小学部から北西約150メートル。この物置小屋は24日にも玄米が食い荒らされ、付近ではここ1週間クマの目撃が相次ぐ。