盛岡市と県が共同で整備する同市永井の盛岡南公園野球場(仮称)の正式名称が「いわて盛岡ボールパーク」に決まった。市議会6月定例会に提案する球場設置条例案が可決されれば正式決定となる。

 球場名は「プレーしても見ても楽しい」「野球場の概念にとらわれない幅広い人が楽しめる空間」などをコンセプトに、県と市の名を冠した名称を選んだ。設置条例案が可決されれば、7月以降に命名権(ネーミングライツ)や愛称も公募する方針だ。

 野球場は年末年始以外の通年で利用でき、時間は午前5時~午後9時。一般使用料(1時間当たり)は、土日祝日が早朝(午前5~8時)600円、早朝以外の時間帯は2900円。平日は早朝500円、早朝以外は2400円。大学生以下はそれぞれ半額となる。