23日午前8時40分ごろ、岩泉町釜津田の山林で、タケノコ採りをしていた盛岡市の自営業の男性(73)と、同市のアルバイトの男性(73)がクマに襲われたと通行人から119番通報があった。自営業の男性は顔を引っかかれ、右腕をかまれるなどの重傷を負い、アルバイトの男性も顔や腕にけがを負った。

 宮古署などによると、クマに襲われた2人は自力で下山し、道路を通りかかった通行人に助けを求めた。自営業の男性はドクターヘリで矢巾町の県高度救命救急センターに運ばれ、アルバイトの男性も救急車で同センターに運ばれた。ともに意識はあった。

 現場はJR山田線松草駅(宮古市区界)から北に約5キロの山林。