2022.05.23

旬の食材で彩るチャグ馬弁当 盛岡・東家、6月11日まで

チャグチャグ馬コを応援する東家の期間限定弁当
チャグチャグ馬コを応援する東家の期間限定弁当

 盛岡市中ノ橋通のそば店東家(馬場暁彦社長)は23日、チャグチャグ馬コの応援弁当を発売する。有機肥料をメインで栽培した滝沢産米や季節の県産食材をふんだんに用い、味と彩りを楽しめる。6月11日までの限定で、3年ぶりのパレードを盛り上げる。

 主食はいなりとばっけみそのおにぎり。米は滝沢市で障害者自立支援施設を運営するいわてひだまり農園が馬ふん堆肥を用いて栽培するものを使用。おにぎりには、馬の形をしたかまぼこがのる。

 専用電話(0120・733・130)で3日前までに予約が必要。同市と近郊エリアは3個から配達に応じるほか、同市中ノ橋通の東家別館でも受け取れる。

◇      ◇

 記事全文は、5月23日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞