盛岡市菜園のカワトクは24日まで、ドイツ東部マイセン産の高級陶磁器を展示販売する「マイセン展」を開いている。

 世界的な陶磁器の産地、マイセンの職人が仕上げた小皿やティーカップ、花瓶など約300点が並ぶ。鮮やかな花の絵柄などが施され、優美さと実用性を兼ね備える。マグカップなどは1万円台から購入できる。

 招き猫の置物や浮世絵を模した陶板画もあり、日本文化との融合が来場者の注目を集めている。

 午前10時~午後6時半(最終日は同5時)。入場無料。