日本三大鍾乳洞の一つ岩泉町の龍泉洞(総延長4088メートル)では1日、観光客が幻想的に輝く鍾乳石や地底湖を満喫した。

 薄暗い洞内は青や紫色の照明が神秘的な空間を演出し、「ドラゴンブルー」に輝く地底湖を見た来場者は「きれい」と歓声を上げた。

 龍泉洞事務所によると、同日は前年同期の約2倍となる1595人が訪れた。