宮古市崎山の崎山貝塚縄文の森ミュージアム(北舘克彦館長)は、縄文土器のさまざまな文様に着目したテーマ展「宮古の縄文土器もよう」を開催している。

 同市内で出土した縄文土器の拡大写真や復元した実物など計約60点を展示。土器の模様や形から、縄文時代の側面を学べる。

 6月26日まで。午前9時~午後5時。毎週月曜と5月31日は休館。料金は一般200円、学生150円、高校生以下は無料。問い合わせは同館(0193・65・7526)へ。