久慈市川崎町のアンバーホールで「岩手の知名士色紙展」が開かれている。来場者は、各界で活躍する本県ゆかりの14人による書に感銘を受けている。

 同ホール1階に作品を展示。プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手(普代村出身)やピアニストの小山実稚恵さん、脚本家の内館牧子さんらが今年の抱負や座右の銘などを記した色紙が並ぶ。

 15日までで、午前9時~午後6時。入場無料。