2022.05.12

「奨学金広告」で話題の足沢憲さん、県立大で講演

後輩にエールを送る足沢憲さん
後輩にエールを送る足沢憲さん

 アプリ開発を手掛けるオモチ(東京)の取締役を務める足沢(たるさわ)憲さん(33)=二戸市足沢出身=が11日、母校の県立大で講演した。昨年、奨学金の一部を使い込んだ亡き父への広告が盛岡駅などに掲示され、交流サイト(SNS)で話題に。経済的に苦労した経験から「大変なことは飛ぶための準備。ただの苦労話で終わらぬようあがいてほしい」とエールを送った。

 ソフトウェア情報学部3年生約180人が聴講した。足沢さんは生い立ちや起業の経緯などに触れ「人生設計をすると選ぶべきキャリアも見えてくる。どこを目指すのか、目標を決めてほしい」と助言した。

昨年6月にIGRいわて銀河鉄道の盛岡駅と二戸駅に掲示された広告

◇      ◇

 記事全文は、5月12日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞