スピードスケート女子の冬季五輪金メダリストで、現役引退を表明した高木菜那さんが10日、大阪市内でトークイベントに参加した。団体追い抜きのレース終盤で転倒があった北京五輪を振り返り「つらい気持ちが強く、まだ心の整理ができていない」と吐露。「時間をかけて大好きなスケートと向き合いたい」と話した。