2022.05.10

レストラン新たな一歩 ホテル花城、洋食に絞ってきょう再開

再開に向けて準備が進む店内。照明などが新調され、温かみのある空間が広がる
再開に向けて準備が進む店内。照明などが新調され、温かみのある空間が広がる

 2021年9月末に閉館した花巻市東町のホテル花城(かじょう)(小田島修司社長)内にあるレストランマグノリアが10日、以前と同じ店舗で営業を再開する。長年愛されてきた地域の味を再び楽しみたいとの声に応え、洋食店として新たな一歩を踏み出す。あの「洋梨のタルト」が再び味わえるとあって、人気を呼びそうだ。

 5月初旬、スタッフは店のチラシやショップカードの制作など準備に奔走。試食会で出た意見を基にコースメニューも吟味した。照明を明るくし、カーテンやテーブルクロスなども新調して、店内には温かみのある空間が広がる。

 ランチは午前11時半~午後2時、ディナー同6~9時。ディナーは2日前までの予約が必要で、10日から受け付ける。月曜休、日曜はランチのみ営業。

◇      ◇

 記事全文は、5月10日付の岩手日報本紙をご覧ください。

定期購読申し込み・ご案内

岩手日報本紙電子新聞

関連リンク