広島9-2巨人

 巨人の3年目、堀田賢慎(花巻北中-青森山田高)は4回4失点で、プロ2試合目で初黒星を喫した。オープン戦から無失点を続けていたが、2-0の一回にマクブルームに同点2ランを浴び、二回は先頭打者への四球から失点した。デビュー戦で白星を挙げた前週のヤクルト戦のような制球力はなく「ボールが先行して球数が多くなり、苦しい投球になってしまった」と反省した。

 桑田投手チーフコーチは、直球の精度を課題に挙げ「もう一度見直して、高めていってもらいたい」と成長に期待した。